大瀬良大地弟が亡くなった?現在の優人や元気&浅田真由との結婚!

スポンサーリンク

大瀬良大地投手といえば広島のエース!弟がいてダウン症の元気さん?なくなったのはデマ?もう一人の弟優人も現在活躍でプロ野球入り?浅田真由と結婚!大瀬良大地投手の弟元気さんと優人さんの現在!亡くなったのは本当なのか?浅田真由との結婚についても!徹底的にまとめました!

スポンサーリンク

大瀬良大地の弟の元気くんはダウン症?弟愛がすごくて感動エピソード!

いよいよプロ野球が開幕しましたが、セ・リーグ三連覇中の広島東洋カープの開幕投手を務めるのは、大瀬良大地投手でした。そして見事勝利!

意外にも大瀬良大地投手は、初の開幕投手なのです。

そんな大瀬良大地投手ですが、弟さんが二人いるようです。

弟さんの一人は、「元気」さんというお名前でダウン症を患っているそうです。

大瀬良大地投手は、そんな元気さんを非常に可愛がっているようです。

こんなエピソードがあります。

ある日、元気さんが兄である大瀬良大地投手の試合を見に行きたいとお母さんに言ったそうです。

お母さんは、元気さんがダウン症ということもあり渋っていたそうです。

お母さんは大瀬良大地投手に、「元気を試合に連れ行くの嫌じゃないの?」と聞きました。

しかし、大瀬良大地投手は、「なんで?俺の弟じゃん。いつでも連れて来てよ」と答えたそうです。

お母さんは元気さんが馬鹿にされたり、変な目で見られ事を心配していたみたいですが、そんな心配を吹き飛ばしたのが、大瀬良大地投手の言葉でした。

しかも、このエピソードは小学生の時の話です。

大瀬良大地の弟が亡くなったのはデマ?

元気さんですが、亡くなっているという噂がありますが、真相はどうなのでしょうか?

大瀬良大地投手は元気さんとハイタッチすることが、自身のルーティンになっているくらい兄弟仲は良いです。

元気さんが亡くなっているという情報はどこにもありませんでした。

デマの可能性もありますが、真相は分かっていません。

スポンサーリンク

大瀬良大地のもう一人の弟優人はプロ?現在や戦績は?

大瀬良大地投手には、もう一人弟がいます。

お名前は、「優人」さん。

実は優人さんも野球をやっていて、高校、大学と兄である大瀬良大地投手と同じ学校へ進んでいます。

現在は九州共立大学の4年生で、戦績は2017年明治神宮野球大会(大学2年)、2018年明治神宮大会(大学3年)、共にベスト8。

もしかすると、プロ野球のドラフト会議にかかるかもしれませんが、まだ名前は出ていないです。

大瀬良大地の父親は自衛官?母親は?

大瀬良大地投手のお父さん:禎弘さんは、自衛官だそうです。

大瀬良大地投手はお父さんについて、

「礼儀などができていなければ、ものすごく怒られた。時に鉄拳も飛んでくるので、食事の時でさえ気が抜けなかった。そんなスパルタ教育によって、行儀がよくなるとともに何事に対しても集中力が養われた。当時は怖かったけど、そうしてもらったから今の自分があるんだと思う」

とお父さんに感謝しているそうです。

お母さんのお名前は、さつみさんというそうです。

お母さんは、弟の元気さんがダウン症ということもあり、大瀬良大地投手にはあまりかまってあげられなかったそうです。

小学生のころから野球漬けだった大瀬良大地投手を見守り、サポートも欠かせませんでした。

スポンサーリンク

大瀬良大地野球の経歴がすごい!

大瀬良大地投手は小学校4年生で野球を始め、鹿児島県霧島市の国分西野球スポーツ少年団に所属していました。

中学校でも野球部に所属していましたが、長崎県へ転校することになり、転校先の学校でも野球部に所属します。

しかし、右ひじを痛めボールを投げられない時期もありました。

高校時代には長崎日本大学高校野球部に所属し、高校3年生の最後の夏に甲子園出場経験があります。

甲子園出場をかけて戦った長崎県大会準々決勝、相手の清峰高校のエースは今村猛投手。

今村猛投手は、現在は広島カープで主に中継ぎ、抑えを務めています。

かつてのライバルが現在は同僚という訳です。

この年、長崎日本大学高校野球部は優勝し、見事甲子園出場を決めました。

第91回全国高等学校野球選手権大会に出場し、1回戦で菊池雄星投手(現:マリナーズ)の花巻東高等学校と対戦し5回まで無失点に抑える好投を見せますが、惜しくも敗退してしまいます。

大学は九州共立大学のスポーツ科学部に進学。

大学1年生から大学4年生までの4年間でウエイトトレーニングの成果もあり体重を14㎏増加させることに成功。

大学1年からエースを任され、福岡六大学野球連盟の2010年春季リーグで5勝0敗という素晴らしい結果を残し、防御率も0.63を記録しています。

大学3年時には「第26回BFAアジア選手権大会」の日本代表選手に選出。

大学4年時には、「第39回日米大学野球選手権大会」の大学日本代表に選出されています。

大瀬良大地の感動ドラフト会議!

2013年のドラフト会議で、大瀬良大地投手は東京ヤクルトスワローズ、阪神タイガース、広島東洋カープの3球団から1位指名を受けました。

抽選の結果、広島東洋カープが交渉権を引き当て、契約金1億円プラス出来高払い5000万円、年俸1500万円入団しました。

大瀬良大地投手の希望球団も広島カープで、相思相愛だったということになります。

ドラフト会議後、大瀬良大地投手は、

「僕は家族に支えられてきました、弟や家族がいないと今の自分はいません」

と話しています。

スポンサーリンク

大瀬良大地が似てる?動物?カピバラ?

大瀬良大地投手と言えば、先述の今村猛投手、読売ジャイアンツから移籍してきた一岡竜司投手と共に、顔つきがカピバラに似ていることからファンの間では、「カピバラ三兄弟」と呼ばれています。

先輩にあたる一岡竜司投手を「カピ岡」さんと呼んでいることもあるそうです。

大瀬良大地が結婚!結婚相手は浅田真由さん!

大瀬良大地投手は2019年1月16日に、結婚しました。

お相手の浅田真由さんは広島出身のローカルタレントですが、名前が浅田真央さん(元フィギュアスケート選手)と似ていることから、「大瀬良大地投手が浅田真央さんと結婚した」という根拠のない噂になったことがあります。

しまいには、浅田真央さんの姉の舞さんの名前まで出てくる始末でした。

もちろん誤報で、大瀬良大地投手と浅田真央さん・舞さんとの接点はありません。

浅田真由さんは、主に広島県中心に活動している為、他県や他地方の方はご存知ないかもしれません。

広島県の方はテレビ番組に出演しているので、知っている方もいらっしゃるかもしれませんね。

スポンサーリンク

大瀬良大地プロフィール

大瀬良大地投手のプロフィールです。

名前:大瀬良大地(おおせらだいち)

生年月日:1991年6月17日

年齢:27歳(2019年3月現在)

出身地:長崎県大村市

投打:右投げ右打ち

出身高校:長崎日大高校

出身大学:九州共立大学出身

所属:広島東洋カープ

大瀬良大地投手も今や広島カープのエース格に成長しましたが、同級生には、菊池雄星(マリナーズ)、今宮健太(ソフトバンクホークス)、筒香嘉智(横浜DeNAベイスターズ)と現在もプロ野球で活躍している選手がいます。

まとめ

今回は大瀬良大地選手について書いてきました。

大瀬良大地投手と言えば、優しすぎる性格に問題があるとも言われていました。

グラウンドで優しさを見せることに、緒方孝市監督にも「それはグラウンドの外でやってくれ」と叱責を受けたこともありました。

ですが、その優しさが大瀬良大地投手の強さを作り、ここまで成長できたのかもしれません。

去年は、最多勝(巨人:菅野智之投手と同時受賞)・最高勝率のタイトルを獲得しましたが、今年は沢村賞を狙えるくらいの活躍を期待したいと思います。

以上、ここまで読んでいただいてありがとうございました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190328-00000210-spnannex-base.view-000

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!