西村碧莉インスタ彼氏イケメン画像?高校や出身&姉母親も鬼かわいい!

西村碧莉さんといえばスケートボードで世界女王へ!オリンピックでも期待が高まります!インスタに彼氏登場でイケメン画像あり?高校や出身はどこなの?姉や母親がかわいい!怪我を乗り越え世界一!西村碧莉さんのインスタイケメン彼氏画像!高校や出身!姉母親父親弟!スケートボードの華麗なる経歴やスポンサー!一気にまとめました!

スポンサーリンク

西村碧莉のインスタに彼氏?現在は?タイプはgenerations?

2020年東京オリンピックの種目に採用された「スケートボード」。

そんなスケートボード界で注目されているのが、西村碧莉(にしむらあおり)さんです。

東京オリンピックでもメダルが期待されている西村碧莉さんですが、彼氏はいるのでしょうか?

調べてみると、インスタグラムでで男性とのツーショット写真がありました。

見ていきましょう!

まず一人目ですが、画像に写っている人物はよくみると彼氏ではなく、俳優の野村周平さんでした。

スノーボードのイベントで知り合ったそうです。

二人目は、元オリンピック選手で現在はプロスノーボーダ―の國母和弘さんでした。

3人目は水泳の北島康介さんでした!真ん中に写っているのはお姉さんの詩音さんです!美人姉妹!

西村碧莉さんのインスタはイケメンぞろいですね!!

さらには

こんなイケメンとの密着ショットも!

よくコメント欄を見ると、弟のテイル君でしたー!

2018年4月に小学校に入学したようで、入学式のショットです!

さらには

こんな感じでリスペクトするスケーターさんや外国人の方とのツーショットもたくさんあります!

西村碧莉さんのインスタグラムを見る限り、交友関係が広くて人懐っこい性格でアメリカナイズされているのでは?と思います!

顔も美人ですから、かなりモテているのではないでしょうか?

現在のところ、西村碧莉さんに彼氏はいないようです。

今はスケートボードに集中しているといった所でしょうか。

そんな西村碧莉さんですが、GENERATIONSが好きだそうです。

プライベートでは曲を聴いたり、グッズを集めるなどしています。

一番のお気に入りはダンサーの佐野玲於さんだそうです。

スケートをしているかっこいいイメージの西村碧莉さんですが、乙女な一面もあるんですね!

西村碧莉の父親や母親もすごい?可愛いしイケメン!

西村碧莉さんのご両親は、どのような方達なのでしょうか?

お父さんは、哲雄さんという方だそうです。

スケートボードの経験は浅いようですが、西村碧莉さんがスケートボードをするきっかけを作った方だそうです。

職業は、ステンレス工場での勤務だそうです。

見た目もイケメンのようですね。

お母さんですが、名前は公開されていませんでした。

インスタに画像がありましたが、見た目も若く綺麗な方です。

え?お母さんなの?と言いたくなりますね!

西村碧莉さんにスケートボードをする後押しをしたのがお母さんだそうです。

スポンサーリンク

西村碧莉の姉も可愛い!兄弟4人は何してる?

西村碧莉さんは、3姉妹の末っ子で下に年の離れた弟がいるそうです。

インスタグラムでも家族がよく登場しています。

お父さん曰く、偶然子供たちの頭文字が、S(さな)、K(ことね)、A(あおり)だったことから、TE(てぃる)と名付けて、「SKATE」を完成させたそうです。

偶然というより、狙っている感じもしますよね。

実はお姉さん二人もスケートボードをしています。

スケートボード界では、有名な三姉妹のようです。

長女の西村沙菜(にしむらさな)さんは、語学留学でニュージーランドに1年間行かれていたようです。

西村碧莉さんとの年の差は5、6歳といったところでしょうか。

現在は妹二人のサポートをしているようです。

次女の西村詩音(にしむらことね)さんはスケードボード界ではかなりの実力者のようです。

腕前も日本トップクラスと言われており、姉妹揃ってのオリンピック出場が期待されています。

歳ですが、西村碧莉さんより3歳年長のようです。

弟の西村テイル君はまだ小学校に上がったばっかりのようです。

左から、長女の沙菜さん、碧莉さん、次女の詩音さん、長男で弟のテイル君です!

仲がいいのがわかりますね!

西村碧莉のスポンサーがすごい!

西村碧莉さんのスポンサーはどうなっているのでしょうか?

現在は以下の企業が、スポンサーについているようです。

  • NIKE SB(ナイキエスビー)
  • COCACOLA JAPAN
  • DEATHWISH(デスウイッシュ)
  • SHAKE JUNT
  • OAKLEY
  • BABY-G
  • MURASAKISPORTS

そして2019年1月、木下グループと新たにスポンサー契約をすることになりました。

木下グループは下記の様な有力選手とスポンサー契約しています。

・卓球の水谷隼

・卓球の張本智和

・フィギュアスケートの宮原知子

・サーフィンの五十嵐カノア

・西村詩音 木下グループ所属契約

・中村貴咲 木下グループ所属契約

・平野歩夢 木下グループ平野歩夢

スポーツ主要メーカーとのスポンサー契約が多いことから、西村碧莉さんへの東京オリンピック金メダルの期待度がかなり大きいということが分かります。

西村碧莉の経歴がすごい!

西村碧莉さんの経歴を見ていきたいと思います。

西村碧莉さんですが、7歳でスケートボードを始めました。

小学校5年生の時にはすでに、日本スケートボード協会主催の全国大会にて優勝を果たしています。

2017年に行われた日本選手権の初代王者として輝き、また、日本国内のみならずスケートボードの本場であるアメリカでの大会にも出場しエクストリームスポーツの最高峰であるX-Gamesのストリート種目にて日本人初の優勝を成し遂げました。

世界のトップの選手のみ参戦可能な完全招待制である「Street League Super Crown」では日本人初の4位入賞を果たしています。

2020年東京五輪の新種目として選ばれたスケートボード、ストリート種目の優勝候補として注目されている選手の一人でもあります。

主な受賞歴です。

2016年 X-Games 8位

2016年 Street League Skate Supercrown 5位

2017年 第1回日本スケートボード選手権 優勝

2017年 X Games Minneapolis 優勝

2017年 Street League Skate Supercrown 4位

2018年 X-Games Minneapolis 準優勝

スポンサーリンク

西村碧莉怪我乗り越え世界女王へ!

西村碧莉さんですが、2017年10月に左ヒザ前十字靱帯(じんたい)を痛めて再建手術をしました。

そのリハビリ中に見た平昌冬季五輪。

スピードスケート女子の活躍に「あの大舞台で金メダルをとるメンタルはすごい。精神的に強くなるのが目標」と話していました。

目標の1つだったアジア大会(8月)は逃したが、世界一への思いは増していました。

その中で迎えた世界選手権で、見事初代世界女王に輝きました。

西村碧莉さんですが、東京オリンピックは「最終目標ではない」と話しています。

それでも「せっかく日本でやるし、出られたら頑張りたい」と意欲もみせ、2019年1月からは多くのオリンピック有望選手が活動する木下グループと所属契約を結び、五輪に向けて準備を進めています。

「地元が盛り上がるし、応援してくれる人もたくさんいる」とも話しており、東京オリンピックでの金メダルが見えてきています。

西村碧莉中学高校!プロフィール!

西村碧莉さんのプロフィールです。

名前:西村碧莉(にしむらあおり)

生年月日:2001年7月31日

年齢:17歳(2019年1月現在)

出身地:東京都

西村碧莉さんですが、中学校は江戸川区立松江第一中学校で、現在は第一学院高等学校に通っています。

全国50キャンパスを展開する通信制・単位制の高校で、スポーツ選手や芸能人が通う学校としても有名です。

遠征なども多いでしょうから、通信制の学校を選んだのかもしれませんね。

まとめ

今回は西村碧莉さんについて、書いてきましたがいかかでしたか?

彼氏に関する情報は見つかりませんでした。

お姉さん2人もスケートボードをされていることは筆者も知りませんでした。

兄弟の名前に関しても、お父さんの発想も面白かったです。

同じ横ノリのスポーツであるスノーボードでは、日本人選手が活躍しています。

実際メダル候補になり、メダリストになっている選手もいますよね。

スケートボードは初めてオリンピック競技として採用されたので、まだオリンピックメダリストはいませんが、メダルを獲得すれば快挙であることは間違いありません。

西村碧莉さんは東京オリンピックの時にはまだ19歳と若く、今後さらなる活躍が期待されています。

ただスケートボードも高いジャンプをしたり、アクロバティックな技を決めたりしないといけないので、ケガの危険性がどうしてもついてきます。

転倒したり着地に失敗すると、かなり痛そうですよね。

西村碧莉さんも左ヒザの靭帯を手術していますし、スポーツにケガはつきものですよね。

ただケガが原因で引退をよぎなくされる選手も多くいるので、西村碧莉さんも一日も長く選手生活を続けて欲しいと思います。

東京オリンピックでのメダルとこれからの活躍に期待しましょう。

以上、ここまで読んでいただいてありがとうございました。

引用:instagram.com

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!