井上尚弥が嫁とゴタゴタ!インスタ画像や弟との次戦&父親のアパート経営?

スポンサーリンク

井上尚弥さんといえばボクシング世界王者!嫁とゴタゴタがやばい?嫁咲弥や子供とのインスタ画像がラブラブすぎ?弟イケメン拓真選手との次戦?ロドリゲス戦で父親を突き飛ばした?父親のアパート経営もすごい?井上尚弥の嫁咲弥とのゴタゴタの真相!インスタでの子供や嫁とのラブラブショット!弟拓真選手との次戦!父親のアパート経営やロドリゲス戦での突き飛ばし!徹底的にまとめました!

スポンサーリンク

井上尚弥が嫁とゴタゴタ?何があったの?

過去にWBC世界ライトフライ級、WBO世界スーパーフライ級で王者となり現在はWBA・IBF世界バンタム級王者としてボクシング界に君臨する井上尚弥選手は2018年10月7日からワールド・ボクシング・スーパー・シリーズというトーナメントに参戦しています。

日本時間で2019年5月19日にイギリスで行われた準決勝ではIBF世界バンタム級王者のエマヌエル・ロドリゲス選手と対戦し、2回1分19秒でTKO勝利。

19戦全勝の相手から3度もダウンを奪い、世界中に衝撃を与えました。

現世界王者の相手も最後はもう戦意喪失になるほどで井上尚弥選手の強さを世界中が認める試合となりました。

今回はそんなとどまることを知らない勢いで勝ち進む井上尚弥選手にスポットを当てて見ていきたいと思います。

井上尚弥選手は2015年12月に結婚していますが、ネット上など井上尚弥と検索すると嫁とゴタゴタというキーワードが出てきます。

ボクシングの世界では最近でも井岡一翔選手が現役の世界チャンピオンにも関わらず谷村奈南さんとの結婚後練習が思うようにできなくなり、その後試合をすることなく王座を返上しさらにはその後引退を電撃発表しました。

井岡一翔選手はその後現役復帰を果たしますが、谷村奈南とは2018年11月11日に離婚を発表しました。

井上尚弥選手がもし本当に嫁とゴタゴタがあったのであれば心配で調べてみると、ゴタゴタした相手は井上尚弥選手のお父さんとで、奥さんとの関係は良好であることがわかりました。

お父さんとのゴタゴタの理由も2016年9月に3度目の防衛戦をした際腰を痛めていた井上尚弥選手を試合中に何度も心配してセコンドから声をかけたお父さんに対して井上尚弥選手がイライラしてしまい、うるせーと怒鳴ってしまったことが原因で、お父さんが怒ってしまったことが原因だったそうです。

実際に井上尚弥選手は2016年12月の試合後、インタビューで「家族でゴタゴタがありまして」と言っていますが嫁とゴタゴタとは言ってません。

どうやらネット上での話はただの間違えた情報のようです。

井上尚弥の奥さんは木村文乃に似てる?

WBA・IBF王者の井上尚弥選手は11月7日にさいたまスーパーアリーナでの大一番に向けて調整は最終段階に入ってきているようです。

井上尚弥選手が惚れた女性ですのできっと咲弥さんは素晴らしい女性なんだと思いますが、なんと女優の木村文乃さんに似ているという噂があるそうです。

井上尚弥選手の奥さん咲弥さんの画像はネット上でも複数見ることができ、中にはこの噂を聞きつけた方が木村文乃さんの画像と比較しているものも見ることができます。

似ているとされている咲弥さんの画像は結婚パーティかなにかの写真で咲弥さんがドレスを着ているものですが木村文乃さんの写真と見比べてみると目も鼻も口も似ていて噂は本当だなぁと感じられました。

画像はこちら♪

ただ咲弥さんの写真を単独で見た場合そこから木村文乃さんを連想するのは難しいかもしれません。

他にも井上尚弥選手の試合を見守る写真などもありますが、その写真は化粧の感じも違うため別人のようです。

やはり結婚式は花嫁を普段の何倍も綺麗にしますのでもしかしたらその中の切り取られた表情がたまたま似ていたのかもしれませんね。

もちろん普段の写真を見る限りきれいな方であることは間違いありません。

スポンサーリンク

井上尚弥の嫁咲弥さんが美人すぎ?職業や馴れ初めは?

5月18日にイギリスで行われた試合で圧勝し、世界最強ではという声も聞かれ始めた井上尚弥選手ですが、先程も少し紹介した通り2015年12月に現在の奥さんと結婚しました。

奥さんの名前は咲弥さんというそうです。

2人の馴れ初めは高校時代でその頃から交際をし7年間のお付き合いを経て結婚へと至りました。

現在は井上尚弥選手を支えるため主婦ですが、結婚する前のお仕事はペットショップの店員さんだったということです。

ボクシングの選手はチャンピオンになる前から長くお付き合いをしその後結婚したという選手が多いように感じます。

代表的なのは亀田興毅さんで中学からの同級生と結婚しています。

辰吉丈一郎さんや村田諒太選手などもチャンピオンになる前から一般人の女性と結婚をしています。

マイク・タイソンをはじめとした海外の世界チャンピオンなどは王者になり、ビッグマネーを手にした後、結婚離婚を複数回繰り返すボクサーも多いようですが、日本人でそういうチャンピオンはあまり見かけません。

井上尚弥の嫁咲弥さんどんな人?献身的な支え?お互いの印象は?

先程からは井上尚弥選手の奥さんについて色々と書きてきましたが、ここでは奥さんの咲弥さんがどのように井上尚弥選手をサポートしているのかを見てみましょう。

2人は高校時代から7年間の交際を経て、2015年に結婚しましたが井上尚弥選手と咲弥さんの実家は近くにあり、徒歩10分ぐらいで行き来ができる距離なので結婚前から家族ぐるみの付き合いをしていました。

しかも結婚する3年ほど前から咲弥さんは井上尚弥選手の実家で一緒に暮らしていたそうです。

減量中の食事なども井上尚弥選手のお母さんに相談しながら、飽きることなく続けられるように料理を考えました。

お互いの印象を聞かれると咲弥さんは井上尚弥選手へいつも優しくて引っ張っていってくれると語っており、井上尚弥選手は咲弥さんへいろいろな面で支えてもらっていると感謝しています。

仲が良さそうで何よりです。

スポンサーリンク

井上尚弥の奥さんの食事サポートがすごい?

WBSSバンタム級の決勝戦が11月7日にさいたまスーパーアリーナで開催されることが決定しました。

その決勝戦の対戦カードは日本人歴代最強ボクサーの呼び声も高い井上尚弥選手と世界5階級王者で、アジア人として初めて主要4団体(WBA・WBC・IBF・WBO)全てで世界王者となったフィリピン人のノニト・ドネア選手です。

この試合は普段ボクシングに興味がない人でもきっと見て損がない試合になると思います。

井上尚弥選手には是非勝ってもらいたいと期待せずにはいられませんが、試合に向けて日々練習を重ねる井上尚弥選手を食事面でサポートをしているのは奥さんの咲弥さんです。

スポーツ選手は日々の食事が大事なのは当たり前ですが、野球選手やサッカー選手とは違いプロボクサーは試合に向けて減量もしなければいけませんのでしっかりとしたカロリー計算が必要ですし、なるべく飽きがこないようにサポートするのは至難の業です。

咲弥さんは井上尚弥選手のお母さんにも相談しながら献立を工夫し、なるべく好きなお肉を中心に苦手な野菜も味付けでおいしく食べられるように考えたり、朝食にはスムージーを作るなどしてサポートをしています。

高校時代からお付き合いを重ねて結婚をした井上尚弥選手と奥さんの咲弥さんですが、咲弥さんは結婚する3年前から井上尚弥選手の実家で一緒に生活をしたそうです。

その間ボクサーの食事や生活がどのように行われているかをしっかりと勉強したんだと思います。

井上尚弥選手の強さの秘訣は咲弥さんの献身的なサポート無しにはあり得ないのです。

現在では井上尚弥選手のお母さんも安心して食事面を咲弥さんに任せているそうです。

井上尚弥と嫁と子供のインスタ画像がほっこり?子供の名前や性別!

2015年に結婚した井上尚弥選手と咲弥さんの間には2017年10月5日赤ちゃんが誕生しています。

性別は男の子で 名前は明波(あきは)くんというそうです。

井上尚弥選手のインスタグラムには咲弥さんと明波くんの顔は隠されていますが、これから電車に乗りますというコメントと共に3人で写っている幸せそうな写真が載っています。

井上尚弥選手は赤ちゃんが誕生してから家族が1人増えたことで、いつまでも強くいれる父親でいたいと思います!とコメントしていました。

井上尚弥選手は結婚当初子供は3人位ほしいと言っていたようですので今後もお子さんが誕生する可能性はありそうです。

パパとしての責任感が今の強さの原動力になっているのではないでしょうか?

引用:instagram.com

井上尚弥選手のインスタグラムには可愛い明波くんのほっこりショットがたくさん!

引用:instagram.com

後ろ姿もキュートですね!

スポンサーリンク

井上尚弥の姉の晴香さんも美人?

先程WBA・IBF王者の井上尚弥選手の奥さんが女優の木村文乃さんに似ているとう噂について書いてきましたが、ここでは井上尚弥選手のお姉さんの井上晴香さんも美人で有名ということですので調べてみました。

お姉さんの晴香さんは井上尚弥選手の2つ上で現在28歳です。

井上尚弥選手の試合では応援する姿がTVでも見ることができ、美人ということが話題になりました。

ボクシング一家の娘ということもあり、スポーツマッサージの資格を持っているそうです。

現在は2013年に母の美穂さんが開店させた居酒屋働いているようです。

晴香さんの顔はネット上で画像を見ることができますが、髪の毛を茶色に染めていてメイクも少し派手目で気が強そうな感じです。

よく言えば一瞬女優の北川景子さんにも見えなくはありませんが綺麗な方だと思います。

弟のことをとても可愛がっているようで、お母さんの美穂さんからは姉バカと言われているそうです。

井上尚弥さん弟もボクサーでイケメン?経歴は?

11月7日にさいたまスーパーアリーナで行われるWBSSバンタム級の決勝戦を今から楽しみにしているボクシングファンは大勢いると思います。

井上尚弥選手が優勝してくれると信じていますが、そんな井上尚弥選手には先程紹介したお姉さんの他に弟がいます。

井上尚弥選手のファンなら知らない人はいないと思いますが、弟の井上拓真選手もプロボクサーです。

学年は井上尚弥選手の2つ下で現在23歳です。

こちら井上拓真選手と井上尚弥さんの兄弟ショットが拓真さんのツイッターにありました!

やはり兄弟イケメンですね!

井上拓真選手はただのプロボクサーではなく、第35代OPBF東洋太平洋スーパーフライ級のチャンピオンを経て現在はWBC世界バンタム級暫定王座です。

見た目は兄の井上尚弥選手とは少しタイプは違いますがやはりイケメンです。

兄の井上尚弥選手はどちらかというと可愛い感じがありますが、弟の井上拓真選手は男らしい感じです。

兄の井上尚弥選手は通称モンスターですが、弟の井上拓真選手は通称モンスターの弟と呼ばれています。

井上拓真選手も世界チャンピオンですのでいつまでも弟と呼ばれるのはきっと嫌だと思います。

今後モンスターの弟を卒業して井上拓真という名前がさらに有名になるよう頑張ってほしいです。

スポンサーリンク

井上尚弥と弟が世界で同じ試合に?次戦は?

先程井上尚弥選手の弟の井上拓真選手がWBC世界バンタム級暫定王座であることは紹介してきましたが、井上尚弥選手が出場する11月7日にさいたまスーパーアリーナで行われるWBSSバンタム級の決勝戦と同じ舞台で井上拓真選手がWBC世界バンタム級正規王者となったノルディ・ウーバーリと王座統一戦を行う事が発表されました。

是非勝ってメインイベントのお兄さんへ良い流れで試合を迎えてほしいところですが、WBSSバンタム級決勝戦の前座が世界のベルトを賭けた統一戦が組まれ、さらにそこにメインイベンターの弟が出場するというのは本当に凄い話です。

もちろん真剣勝負のボクシングですので何があるかわかりません。

ですが兄弟揃って勝っていただきボクシング界をさらに盛り上げてほしいと思います。

井上尚弥の父親が元ヤン?職業はアパート経営やトレーナー?

世界3階級制覇王者の井上尚弥選手ですが、ボクシングを始めたのは小学1年生でした。

元々アマチュアのボクサーだった父親の影響で始めました。

井上尚弥選手のお父さんは元々塗装業をしており、お母さんとの結婚をきっかけに独立をし塗装の会社を経営していましたが井上尚弥選手と弟にボクシングの練習をさせるために井上ボクシングジムを作ったそうで、塗装の仕事とジムの経営を2刀流で務めたようです。

なかなかできることではありません!

お父さんは井上尚弥選手がプロになる際実績のあるジムへ移籍させそのジムのトレーナーへ息子を任せようとしましたが、井上尚弥選手本人の親子で世界タイトルを獲りたいという強い希望があり、現在所属する大橋ジムで井上尚弥選手の専属トレーナーとなりました。

お父さんの写真もありますが、気合いの入った見た目で待ち見かけても目を合わせたくないなぁという風貌ですので元ヤンキーという噂や前科があるのでは?と言われることもあるようですが、元ヤンの可能性はあっても前科はないようです。

現在は息子の専属トレーナーの傍ら地元の神奈川県座間市でアパート経営もしています。

お父さん自身が若い頃に色々とお金で苦労したこともあり、その経営するアパートの家賃は格安なんだそうです。

ただ残念ながらこの経営するアパートが2017年に発覚した座間9遺体事件の事件現場となってしまいました。

井上尚弥選手のお父さんはこの事件を受け困惑しているというコメントを出しました。

井上尚弥父親のロドリゲス戦がすごい?突き飛ばし?

先程少し紹介しましたが、井上尚弥選手は現在ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズというトーナメントに参戦しています。

2019年5月18日にイギリスで行われた準決勝ではIBF世界バンタム級王者のエマヌエル・ロドリゲス選手と対戦し、2回1分19秒でTKO勝利を収めました。

この試合はワールド・ボクシング・スーパー・シリーズの中でも事実上の決勝戦と言われるほどの試合でしたが、終わってみれば井上尚弥選手の圧勝でした。

ただこの試合前に1つ事件が起こっていました。

それはエマヌエル・ロドリゲス選手の公式練習を視察に行った井上尚弥選手のトレーナーでもあるお父さんがエマヌエル・ロドリゲス選手の練習の様子をカメラで撮影していたところ急にエマヌエル・ロドリゲス選手の屈強なスタッフから撮影を妨害され突き飛ばされました。

現場は一触即発の雰囲気もあったそうですが、井上尚弥選手は試合後この出来事についてムカッとしたと語っており絶対に倒すという気持ちが強くなったようです。

海外メディアもこの突き飛ばし事件があったことを知っていたようで試合後には井上尚弥選手を称える声が多く見られました。

スポンサーリンク

井上尚弥のファイトマネーや副業がすごい?

11月7日にさいたまスーパーアリーナで行われるWBSSバンタム級の決勝戦ではお兄さんである井上尚弥選手のメインイベントの試合前に弟の井上拓真選手がWBC世界バンタム級正規王者ノルディ・ウーバーリとの王座統一戦をおこなう事が発表され会場のチケットは即完売してしまいました。

試合が本当に楽しみですが、この試合やはりスゴイのは賞金です。

今回行われるWBSSの決勝戦は普段の世界チャンピオンの防衛戦とは違い、団体の垣根を超えたチャレンジャーがトーナメント方式で1回戦から戦ってきました。

井上尚弥選手も昨年10月に1回戦を戦いその後準決勝を勝ち上がっていますのでここまで1年間の間この大会を戦ってきたことになります。

今回の決勝戦を勝った優勝者は賞金1000ドルなんだそうです。

日本円に換算すると11億円くらいになります。

もう絶対に負けられない戦いですよね!

ただこれはかなりレアケースですので毎回こんなお金が動いているわけではありません。

井上尚弥選手の場合これまでファイトマネーを公開して戦ったことがあります。

1度目は2017年9月9日に行われたアントニオ・ニエベスとのWBO世界スーパーフライ級タイトルマッチです。

この試合のファイトマネーは約2000万円でした。

2度目は2018年5月25日に行われたジェイミー・マクドネルとのWBA世界バンタム級タイトルマッチです。

この試合のファイトマネーは約4000万円です。

もちろん満額井上尚弥選手のものになるわけではありませんがスゴイ金額です。

ただ上には上がおり昨年末に那須川天心選手と戦ったことでも有名なフロイド・メイウェザー・ジュニア選手は2017年8月27日に行われたコナー・マクレガー選手との試合のファイトマネーはなんと110億円だそうです。

WBSSの賞金より上ですしよくわかりませんね!

多くのプロボクサーは本業だけでは生活ができず、副業をしたりアルバイトをしながら生活している選手も多いです。

井上尚弥選手の場合は賞金やファイトマネーだけで十分な暮らしはできていますので副業などは無縁でしょうが、これまで本を出版したりはしているそうです。

お母さんが居酒屋をやっていたり、お父さんがアパートのオーナーをしたりということはあるみたいですが、兄弟2人が世界チャンピオンとなれば家族も安泰だと思います。

井上尚弥プロフィール

本名   井上尚弥 

生年月日 1993年4月10日

年齢   26歳 

血液型  A型

出身地  神奈川県座間市 

階級   バンタム級 

入場曲  佐藤直紀作曲の「Departure」

主なタイトル

第36代日本ライトフライ級王者

第33代OPBF東洋太平洋ライトフライ級王者

元WBC世界ライトフライ級王者

元WBO世界スーパーフライ級王者

現WBA・IBF世界バンタム級王者

井上尚弥が嫁とゴタゴタ!インスタ画像や父親突き飛ばし事件とアパート経営?まとめ

今回はボクシング界でも最強の呼び声高い井上尚弥選手について色々と見てきました。

現時点で3階級制覇という素晴らしい記録を持つ井上尚弥選手ですが、その影にはお父さんをはじめとする家族みんなの支えがあることが今回わかりました。

もちろん井上尚弥選手自身が大変な思いをして強くなったんだと思いますが、先日のエマヌエル・ロドリゲス選手との試合も事前にお父さんがやられたことで燃えるあたりとても応援したくなる選手です。

現在井上尚弥選手が参戦しているワールド・ボクシング・スーパー・シリーズの決勝はまだ日程が出ておりませんが遅くても年内には開催されると言われています。

決勝戦の相手はフィリピン人のノニト・ドネア選手です。

年齢が35歳とかなりベテランですが元5階級制覇を達成しており、このトーナメントでも1回戦で第1シードの選手を破っています。

どんな試合になるのか楽しみですが是非井上尚弥選手に優勝してもらいたいですね。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!